Hatena::Groupvine

Vine til i die RSSフィード

Mon May 05 2008

[] vim-6.4.10-1vl5 23:50 はてなブックマーク -  vim-6.4.10-1vl5 - Vine til i die

Seed環境をdist-upgradeしたらvim-X11-hugeを消すと言われた。Perlが5.10.0に上がったせいだ。

リビルドに挑戦。

  • とりあえずリビルドはできたのだが、マニュアルページが不足しているというエラーでリビルドできない。これはmake installghelplinksを追加して解決。
  • vim-X11-hugeを再インストールしてgvimを立ち上げたらGUI無効でビルドしていると言われた。ガチョーン。
  • 原因調査開始。gtk-configが見つからないというconfig.logにずっとこだわっていたのだがGTK+ 2.0ではpkg-configを使うのが常識らしい。すまん。
  • src/auto/configureの当該行あたりを探っていたらどうもpkg-config --libs gtk+-2.0でこけているような気がする。
  • 試しにコマンドラインでpkg-config --libs gtk+-2.0と叩いてみたら、pixman-1.pcがないと言われた。これだ!
  • apt-get install pixman-develしてリビルドしたらちゃんとGUIつきでビルドしてくれた。SPECファイルにBuildRequires: pixman-develを追加して終了。

というわけで、vim関連のパッケージ一式をVineSeedにputした。